MENU

キャッツクローサプリメントの選び方

「キャッツクロー」というハーブが使われたサプリメントを、みなさんはご存じでしょうか。キャッツクローは猫のツメのようなトゲのある植物で、主にペルーに自生しています。

 

そんなキャッツクローがなぜ注目されているのかというと、それは「リウマチや関節痛の痛みを緩和する」効果があることが確立されたからです。リウマチは免疫機能が過敏になりすぎてしまうことで、自らの細胞を攻撃してしまうことが原因で痛みが起こります。キャッツクローは免疫機能を調整する働きがあるので、免疫の異常によって起こる痛みには効果があるのです。

 

キャッツクローを摂るためには、やはりサプリメントが便利です。しかし数あるキャッツクローサプリメントの中には品質の悪いものもあるので、選ぶときには気を付けなければいけません。ここでは、キャッツクローのサプリメントの選び方についてお話ししたいと思います。

 

キャッツクローサプリは「販売会社」と「含有量」に注目する

 

キャッツクローの原産国はペルーです。日本では健康食品などに関して厳しい基準が設けられていますが、ペルーには品質の認定制度はありません。つまり、粗悪品やまったくの別物が「キャッツクロー」として出回っている可能性も否定はできないのです。安物がすべて粗悪品だとは言いませんが、やはり安すぎるものは怪しいと思ってください。

 

粗悪品を見極めることは個人では難しいのですが、まずは販売会社を見てみてください。信頼できる販売会社のものかどうか、安心と安全の印である「GMPマーク」を取得しているかどうかを確認しましょう。

 

次にキャッツクローの含有量に注目します。キャッツクローの1日の目安量は1〜2グラムと言われています。1粒の含有量が少ないサプリでは、効果を得るためには何10粒も飲まなければなりませんよね。含有量が1日の目安量を超えているものを選びましょう。

 

おすすめは「キャッツクロウスカット」

 

上記の条件を満たしているキャッツクローサプリメントの中でも、おすすめなのは「キャッツクロウスカット」です。キャッツクロウスカットはGMPマークを取得している数少ないキャッツクローサプリの1つです。それだけではなく、1日の目安量でもある6粒で1.8グラムのキャッツクローエキスを摂ることができるのです。

 

10日分のおためしセットは、6袋まで1980円というお得な値段で購入することができますよ!キャッツクローサプリは薬ではないため、長い間飲み続けなければ効果は感じられないかもしれません。飲み続けることで徐々に効果を感じられるものなので、安全性の高いサプリメントを選びたいものですね。高品質の「キャッツクロウスカット」で、関節痛の痛みを緩和していきましょう。